Hashi ~ My Favorite Word ~

 

 

Do you know what Hashi means?
Perhaps it's written as 橋 ( bridge ) or 箸 ( chopsticks ).
Nowadays it has different characters and accents.

 

The sound of Hashi originally meant "connection".
橋ーBridge is a connection from one bank to another. 
箸ーChopsticks were originally used for praying to gods.
It was a connection between gods and men.
As time went by, the pair of sticks were used for eating.
This was considered a blessing from gods, and so the sticks are called 箸 these days.

 

Newly married couples are often gifted two pairs of 箸 called 夫婦箸 (meoto-bashi) or 'married couple's chopsticks'.
These days, most Japanese people don't know the origin of the word Hashi.
However people still wish to establish connections by using this word.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

「はし」という言葉の意味をご存じでしょうか。 
もしかしたら、それは「橋」や「箸」と書かれているかもしれません。

「はし」には現在、異なる文字とアクセントがあります。

 

そもそもは「はし」という音に「繋がり」という意味がありました。
橋は、対岸を結ぶもの。
箸は、もともと神に祈りを捧げるためのものでした。
時が経ち、対の棒が食事に使われるようになりました。すなわち、神の恵みを受けることに用いられたのです。これを現在、箸と呼んでいます。

 

新婚のカップルは2膳の箸を贈られることがあります。これは夫婦箸と呼ばれています。

現在、多くの日本人は「はし」の由縁を知りません。
しかし、この言葉を使用することによって繋がりを築こうとしているのです。